Universiti Teknologi Malaysia

留学先大学のプログラムウェブサイト

Universiti Teknologi Malaysia

プログラム日程

2021年2月26日(金)~3月5日(金)(現地時間)

プログラム期間

8日間

学習内容

Sustainable Development Goals(SDGs)に関するオンラインレクチャーを受講し、 ディスカッションやプレゼンテーションを通じて、マレーシアの開発・環境経済について学ぶ。 現地学生バディの学習サポートもあり、チームでのディスカッションやプレゼンテーションを行う。 バーチャルツアーも予定されている。 *事前・事後講義予定。

授業時間

10:00~16:00(MYT)(現地時間) *日によってスケジュールは異なる。

研修言語

英語

語学レベル

・TOEFL ITP®テスト 480点以上 ・TOEFL iBT®テスト 54点以上 ・TOEIC®L&Rテスト 530点以上

費用

USD500(約53,000円)

立命館奨学金

10,000

申し込み締め切り

2021年1月16日(土)(現地時間)

現地問合せ先

ctlee@utm.my

マレーシア工科大学

担当者おススメ度
5/5
マレーシア工科大学(マレー語: Universiti Teknologi Malaysia)は、マレーシアのジョホール州に本部がある理工系の公立大学(国立大学)。略称はUTM。
マレーシアで最も古い理工系大学である。メインキャンパスはジョホールバル郊外のスクダイに、分校は首都のクアラルンプールに位置する。
2020年のQS世界大学ランキングでは、アジア46位、マレーシア国内で5位であった。また、2019年のTHE世界大学ランキングではアジア125位、マレーシア国内で4位であった。(Wikiより)