立命館大学専用企画

マラ工科大学

大学名

マラ工科大学

Universiti Teknologi MARA

マレーシア

大学について

マラ工科大学は1956年に創設され、マレーシア全土にキャンパスを持つ国内最大規模の国立大学です。第3言語として日本語を履修する学生がセメスターあたり約3,000人いることから、日本に興味を持つ現地学生が多いことも特徴です。

交流形態

タンデム形式
Tandem
本学と協定校の学生が2人1組のペアとなり、ZOOMやLINEなどの無料通話アプリを使ってお互いに興味のあること・好きなことを互いの言語を使い分けながら1対1でディスカッションし交流を深めていきます。

交流言語

主に日本語と英語で交流します。

参加条件(立命館大学の現役学生限定)

国際交流に興味・関心がある学生。

実施日時

4月下旬~2ヶ月(週1回、8回程度)
日時や内容についてはパートナー同士で相談して決めていきます。

定員

10名

参加費用

無料
※ただし、インターネット接続にかかる通信料は自己負担となります。

募集期間

募集はすでに終了しています。

応募方法

募集はすでに終了しています。