国立台湾師範大学

National Taiwan Normal University

※現在、一部の協定校と調整中のため、詳細情報は随時更新されますこと予めご了承ください。
※掲載内容は、協定校などの諸事情により一部変更となる場合があります。

大学名

国立台湾師範大学

台湾
National Taiwan Normal University

プログラム名

立命館×国立台湾師範大学 “Global Online Study”

研修期間

2021年8月30日(月)~9月17日(金) (日本時間)

募集人数

【2次募集】6名

応募期間

【2次募集】2021年7月7日(水)~7月16日(金)

応募方法

海外留学プログラムホームページの「募集要項」ページを確認してください。


「募集要項」

概要

本プログラムでは、発音練習、語彙使用、文型構造、実践会話に重点を置いて授業を行い、
さらに聞く、読む、話す能力の強化を図ります。
短期間で密度の濃い実用的な言語授業を行い、中国語の学習意欲に刺激を与え、上達できるように工夫されています。
言語授業(中国語授業)は3~6人の少人数クラスで、レベル別に参加者を入門、初級、中級、上級に分けます。
また、文化授業、校外授業、交流会など様々なアクティビティもあります。

費用

USD1,200(132,000円程度、7月時点でのレート換算) ※立命館大学海外留学チャレンジ奨学金 30,000円支給

授業内容

(月)~(金)
午前中:言語授業
午後:文化授業、郊外授業、交流会(※金曜は、午前のみ授業 *修了式を除く)

【オンライン文化授業】<ライブ配信型>
文化授業では、伝統文化の研究者、専門家などを講師として招きます。
指導や説明を受けながら、楽しく体験できます。
テーマは「太極拳」、「台湾語」、「中国語発音」などを予定しています。

【オンライン校外授業】<ライブ配信型>
プロのガイドが台湾の有名な観光スポットを案内し、歴史、文化を解説します。
「九份-名映画の舞台」、「十分-ランタンの里」、「淡水-夕日を眺める街道」などを見学する予定です。
台湾の社会文化、生活環境を理解することができます。
(*ガイドの内容により、事前に準備した写真やビデオを中継中に共有して説明することもあります。)

【オンライン交流会】
台湾の大学生を招集し、参加者と交流します。グループに分けて、楽しく会話、交流ができます。
交流会を通じて、語学の勉強、練習にも役立ち、学習意欲も刺激されます。
お互いの文化の違いを知ることにより、自分の価値観や世界観にも影響を与え、国際的視野を広げることができます。
(台湾学生:1名、日本学生:2~3名にてグループを分けて実施予定)

受講時間

(月)~(金)9:00~16:30(日本時間)
木曜日の交流会は、14:00-15:00/15:00-16:00/16:00-17:00(日本時間)から1つ選択して参加します。

語学レベル

入門~上級(全くの初心者でも、受講可能)
*クラス分けのため、事前オンラインテストやZOOMでオンライン面接があります。

クラス編成

混合(国内の他大学の学生)
・1クラスの学生数:3~6人

必要書類

応募に必要な書類は、特にありません。
コース参加に必要な書類がある場合は、7月21日(水)に実施する合格者ガイダンスにてお知らせします。

その他

担当者コメント

午前中は中国語を学習し、午後には文化授業・校外授業で台湾を学ぶことができます。
中国語のクラスは、少人数で編成されている為、質問や発言もしやすく、効果的に中国語を学ぶことができます。
また、交流会では、現地学生と楽しく中国語を使う機会が提供されています。
バラエティ豊かなプログラムとなっており、楽しんで語学を習得できます。

国立台湾師範大学提供資料

国立台湾師範大学って、どんな所かな?